スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒川にて

金曜日は荒川を徘徊したのち帰宅。
この日は酒を飲まなかった。

20120629-_DSC6674.jpg

20120629-_DSC6701.jpg
スポンサーサイト

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

海へ

20120630-_DSC6743.jpg

20120630-_DSC6752.jpg

末っ子と妻と海へ。

泳ぐにはまだ早い?

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

田んぼへ

20120630-_DSC6771.jpg

20120630-_DSC6760.jpg

20120630-_DSC6759.jpg

20120630-_DSC6774.jpg

虫カゴがなかったから

カエルを

「持ってカエル」と

言わなかった。

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

おみやげ

ブータンに撮影に行っていた泉澤カメラマンがおみやげを持って来てくれた。

20120703-5087_20120703.jpg

鳴らして回して、かなり楽しい。
瞑想の時に使用するのが本来の目的だそうだけど。


20120703-5094_20120703-Edit.jpg

ジョニーウォーカーグリーンラベル。
ゴールドより安いけど、俺はこっちのが好み。
ピュアモルトは上品でうまい。


泉澤ありがとう。
しばらく楽しめます^^

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

Canon PIXUS PRO-1 とカメラテスト(1DX vs 5D3 vs D800 vs α900)とか

20120704-_DSC1438.jpg

コバさんの所の勉強会にて、Pro-1を観に行ってきました。
実を言うと、ちょっと前にもずいぶんと触っているので今回は何もプリントせず。

まあでも使用感は前回プリントした時を思い出して書いときます。

まず、一番気に入らないのが、ブルーの出方。
これは、プロでコンタクトシートを付けて納品する方々には許容できない範囲じゃないでしょうか。
付属のプロファイルでチャートをプリントしてブルーがどう見ても紫がかった青になるのはつらいです。

次に気に入らないのが、解像度。
まあ、これは正直言うと、ルーペで粗探しする俺みたいなやつしか気にしないのでしょうがwww
もうちょっと細かい設定でもいいのでは?
開発者と使用者(ユーザー)の認識の差が結構大きい気がします。

他にも重量重すぎとか、
インクパッケージが無駄に贅沢(LED付)でその分ちょっとでも安くして欲しい~wとか、
本体でかいくせに出力最大サイズがA3ノビとか。

色々ありますが、文句ばっかり言ってもキヤノンの○○さんに怒られそうなので、良いところも。

まず、グロスののり方は秀逸かと思います。
RCペーパー系の光沢紙が好きな方は、EPSONの7Vよりこちらの方が幸せになれるかもしれません。

モノクログレーの出方もかなりいい感じです。
これもEPSONの5Vと比べてもおそらく遜色ないと思います。
断言できないのは、うちの5Vと比べてないので断言はしない事にします^^;
yukinyaaさんが、5Vで出力したものを持って来ていたのですが、それみても遜色ない気がしました。

音はかなり静かです。
でかくて重いのはこのためなのかと。

私の主観でまとめますと、
EPSONの5Vと7Vを両方持っている方は、これを買い足すメリットは非常に少ない気がします。
5Vを持っている人は、光沢紙のためだけにこれを買う意味はあると思います。
7vを持っている人は、これを買うにはちょっともったいないかなぁ。
5Vも7Vもない人は、最有力候補になると思います。
Canon大好きEPSON嫌いっていう人は・・・・買ってくださいw

まあ、独断と偏見に満ちたレポートですが、どうせそのうちコバさんかyukinyaaさんあたりが科学的根拠を織り交ぜたレポートをしてくれると思いますので、そちらを参考にしていただいて、私の話は話半分と考えてくださいww


さて、次に悪意あるカメラテストの結果を。
佐藤さんがD800を持って来てくれたのでかなり盛り上がった感じです。

先日やった 5D3 vs α900 の拡張版みたいなテストをこの日はやりました。
で、テストデータをコバさんの所からもらってくるのを思いっきり忘れてしまい、画像がありませんwww

まあ、これもyukinyaaさんかコバさんあたりがブログで掲載してくれるだろうから、そちらを見ていただけばいいかなぁとw
てか、掲載してくださいwww
もしくは、後で親切なコバさんが送ってくれる事をちょっと期待してたりして^^;

まあでも、とりあえず書くだけ書きます。
やったことは、前回と一緒でシャッター絞りISO感度WBを固定して、ストロボのみで1段刻みの上下4段合計9カット撮影。
で、ハイライトの粘りとシャドーの表現力を競う感じでやったのですが、テストにお付き合いいただいた皆さんはシャドーに興味がありまくりでシャドーだけを見比べた感じ。

結論、シャドーノイズの少ない順に並べると、

D800>α900≧1DX>5D3

いやぁ、D800はすさまじいです。
3600万画素でこの成績はすごいです。
-4段までしかやってませんが、あと2段ぐらいは余裕がありそうです。
そして、この面子の中でよく健闘しているのがα900です。
他はすべて今年発売された機種ですからね。

1DXは、粗さは目立ちますが、実を言うと不快な感じではありません。
なんて言ったら一番適切なのか難しいですが、しいて言うなら「フィルムに近い」感じ?
こういう荒れ方というのは狙って作れるものじゃないでしょうから、不思議です。
まあ、お値段もかなりのものですからね~
そのぐらいできて当然と言えば当然かも。

とにかくD800の凄さが際立ったテストでしたが、このテストだけを見てキヤノンダメだニコンすげーという結論はでません。
やっぱりキヤノンのカメラの操作性機能性というのは素晴らしいです。
センサーだけでカメラを選べない理由がやっぱり出て来ますね。
そういう意味で、私の個人的な感情で言わせてもらえるなら、ボディ内手ぶれ補正があるα900に軍配を上げてしまいます。

D800はすごいですけど、既に35mmカメラの形した645のカメラと言った方が無難な気がします。
HASSELを使っていた時、必ず三脚を持ち歩くのが当然のように、D800を使うならば常に三脚は必須な感じです。



以上、あとはyukinyaaさんコバさんフォローしてください~^^;

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

カエル

すきゅらさんからカエルのアップ!とかリクエストされたのですけど、あいにくマクロ持ってなかったので、無理!とか言いたいところですが、トリミングでごまかしてみたり。

20120630-_DSC6759-2.jpg

20120630-_DSC6760-2.jpg

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

増感耐性のテストふたたび

先日のコバさんとの5D3 VS α900からデジウェンでのテストまで各所で変に盛り上がっている感じです^^;

デジウェンでのテストは、コバさんitowさんが載せてくれたので、画像のない怪しいブログは置いといて、先日のデジウェンでご一緒した佐藤さんがわざわざD800のデータを送っていただいたので紹介したいと思います。

佐藤さん、ありがとうございます!

コバさん所でも紹介されているのですが、こないだ平賀さんと飲んでいる時にその話になって、おそらくかなり気になっているのじゃないかなぁなんて。

しかも佐藤さんが送ってくれたものには、5D2とD3Xのデータも一緒に入っていたので、平賀さんは絶対見てみたいのじゃないかなぁとw

まあ、この記事は平賀さん宛ての記事みたいなもんです^^;

以下、佐藤さんからいただいたデータ。

D800±0の全体像です。
20120705-D800_0.jpg

このデータの部分アップが以下、バラの所を切り出したものです。

5D2露出-4(Lrにて+4増感)
20120705-5D2-4.jpg

D3X露出-4(Lrにて+4増感)
20120705-D3X-4.jpg

D800露出-4(Lrにて+4増感)
20120705-D800-4.jpg

D800露出±0(Lrにて増減感無)
20120705-D800_0_2.jpg

D3XとD800は似たような印象を受けますが、更にアンダーとなっている青い洋服の影の部分の描写を見ると、D800の方は更に増感しても柄の質感を保って出てくるように見受けられます。

そこで、更にアンダーの部分、ここでは、バラの花とグレーチャートが重なっている部分を切り出して、更に増感してみることに。

D3X露出-4(Lrにて+5増感、更に段階フィルターにて+1増感)
20120705-D3X-4-2.jpg

D800露出-4(Lrにて+5増感、更に段階フィルターにて+1増感)
20120705-D800-4-2.jpg

D800露出±0(Lrにて+2増感)
20120705-D800_0-2.jpg

D800露出+2(Lrにて増減感無)
20120705-D800+2.jpg

実質+6段増感してもかろうじてではありますが、洋服の模様(柄)が出ています。

こんなテスト意味ないよね、適で撮るのが当たり前だしという意見はもっともなのですが、明暗差が非常に激しく、ライティングができない状況(もしくはライティングしてはいけない状況)での撮影というのは意外に多いです。
そういった場合、何枚かバラして後で合成という手法が取られることがほとんどかと思いますが、バラす枚数がかなり減るといった恩恵が出てくることは、作業時間の短縮として考えると非常に大事な問題です。
こんなこと気にするのは、写真を仕事にしているカメラマンの中の極一部かと思いますが、私はその極一部の写真屋なので^^;
やっぱり、夜景とか合成枚数少ないに越したことないです。

以上、D800すごいね~って感じのレポートです。

重ねて佐藤さんに多謝。ありがとうございました。


でもまあ、私はSonyに完全移行してしまっているんで、興味はありますが、またNikonを揃えるとか気が遠くなりそうになるんで買いませんよ~w

それと、やっぱりボディ内手ぶれ補正という反則技には勝てません。
α900の画素数を越えるフルサイズのカメラ待ちって感じです。
9月にはα88?(99?)が出るという噂がありますが、おそらく買いません。
同じ2400万画素のカメラにはあまり興味がないかなぁ。
高感度耐性が飛躍的というのなら買ってもいいかも?とか思いますが、私の仕事でそこまで高感度なカメラが必要な仕事自体がめったにないので。

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

久々に

久々に13時間労働だった。

6時起床。
7時事務所。
8時現地。
21時終了。
21時30分事務所着。

土日は休肝日なんだけど、今日は飲みに行きたいなぁ~。

行っちゃおうかなぁ~。


歩いて

20120709-_DSC6784.jpg

歩いて納品に。
暑くてずっと日陰を探して歩く感じで。

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

減感耐性テスト

先日は、増感耐性テストをやりました。
おさらいしたい方は下記に記すリンクを見てください。

day by day アンダー写真からリカバリー

Let's go recklessly. デジウェンでした。

増感耐性のテストふたたび

5D3 VS α900

Canon PIXUS PRO-1 とカメラテスト(1DX vs 5D3 vs D800 vs α900)とか

増感耐性ばかりに目が行ってしまうのですが、このときは4段オーバーも撮影してます。

全体像はこんな感じで、ストロボにて4段オーバーを再現
20120704-1DX_I4P8986-2.jpg

1DX露出適正(Lrにて増減感無し)
20120704-1DX_I4P8990.jpg

1DX露出+4(Lrにて-4減感)
20120704-1DX_I4P8986.jpg

5D3露出+4(Lrにて-4減感)
20120704-5D3_U1C9000.jpg

D800露出+4(Lrにて-4減感)
20120704-D800_DSC7127.jpg

α900露出+4(Lrにて-4減感)
20120704-α900_DSC0755

どうでしょう?
α900はぼろ負けな感じです。
まあ、4年前に発売されたカメラですからね。
今年発売された3機種と比べられちゃう方が酷と言えば酷な感じです。
増感耐性では十分健闘したと思いますので減感でこの結果でも致し方ないかもです。

さて、肝心の今年発売された3機種を比較してみましょう。
→パネルの一番上の段の右から3番目に注目してください。
わずかながらD800は色が残っている感じです。
左のパネルの一番左の列を見てもわずかですが色が残っています。

しかし、→パネルを今一度見ると、1DXと5D3の方がD800より彩度が保たれている感じがしますね。

私的にいいかげんなコメントをさせていただくと、今年発売の3機種について言えば、オーバー方向のレンジはほぼ一緒ではないかと考えます。

ここで前回の増感耐性を合わせて考えると、D800の許容できるダイナミックレンジは驚異的です。
1DXと5D3そしてα900は、レンジ幅の段階は違いがありますが、ほぼ一緒もしくは、多少α900が有利といった感じでしょうか。

改めて、D800のセンサーには驚かされます。
もちろん、ISO100RAWという非常に悪意ある限定的なテストですから、これを実際的に使用するISO感度や、JPEGでの撮影を全く考慮しておりません。

実際の所、高感度ISOのJPEG撮影などは、CanonもNikonも非常に綺麗ですが、α900はせいぜいISO800が限度です。
私がα900でスナップ仕事などで高感度で使用する場合などは、上限ISO1600で、後処理でリサイズするのが前提で使用します。

まあ、ほどんどの撮影が低感度での撮影ですので、ほぼ不自由しませんけど、やっぱりたまに欲しくなります。

皆様の参考になれば。


テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

昨夜、酔っ払って帰宅し、そのままかなり早い時間に就寝したら、朝3時半に目が覚めてしまったので、そのまま家の近所を散歩。

20120710-_DSC6808.jpg

20120710-_DSC6818.jpg

20120710-_DSC6865.jpg

20120710-_DSC6874.jpg

予約投稿にて。

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

大衆酒場「極」にて

20120710-_DSC6881.jpg

」へ、つい寄ってしまった。
平井のBARでライブもあったのだけど、そこまで行き着かなかったです。
この写真撮ってるとき「肖像権が~」とか村岡さんが言ってたけど、この人にそんなもんありません^^

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

トタン

20120710-_DSC6846.jpg

20120710-_DSC6848.jpg

20120710-_DSC6853.jpg

20120710-_DSC6858.jpg

トタンを見るとなんだろう、なつかしい感じに。

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

切手

20120709-_DSC6795.jpg

先日、書留を持ってきた郵便局の人が、「切手とか使いますか?」と言って出してきた。

あ~、請求書出す時これで出したら結構粋かなぁなんて思い、じゃあ10枚ぐらいちょーだいって言ったら、「すみません、ひとつしかないんです」と言われた。

こんなもんかさばるものじゃないんだからもうちょっと持ってればいいのに、商売下手というか。

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

α65を

先日村岡さんがα65をぶら下げて事務所に来た時に、ちょいお借りしてちょちょっと撮ってみました。

何かと評判の悪いAPS-Cの2400万画素、加えて評判の悪いTLMテクノロジー。
光学系の物を一枚かますってのはどう悪くなるの?みたいな意見が多いのかと思います。

価格.comのレビューを見ると、77と65の評価はずいぶん違いますよね、同じセンサーなのに。
まあ、購買層の違いが評価の違いにはなっているのかなと思います。

そこで、あの意地悪なテストをw
ちょい手抜きで比較をしなかったので、かな~り片手落ちなのですが、まあ、参考程度に見てください。

いつものようにRAWで撮影。ISO100。
ただし今回は面倒で事務所の外に出てシャッター速度を変更して段階的にアンダー写真を作成。
ところが、シャッター速度ではそんなに段階撮れるはずもなく、絞りはF16に。
回折の影響がひどいのですけど、まあ、ノイズのテストと割り切ってみてください。

全体像はこんな感じ。
20120704-1427-1-2.jpg

画面右の窓を拡大してます。
増感は+2から載せました。


露出適正(Lrにて補正無し)
20120704-1427-1.jpg

露出-2(Lrにて+2増感)
20120704-1430-3.jpg

露出-3(Lrにて+3増感)
20120704-1431-4.jpg

露出-4(Lrにて+4増感)
20120704-1432-5.jpg

露出-5(Lrにて+5増感)
20120704-1433-6.jpg

いかがでしょうか?

この悪意ある増感耐性テストの場合、意外にねばっている感じです。
APS-Cサイズのセンサーで2400万画素という以前では考えられない様な画素ピッチなのですが、思ったよりは悪くないと言ったらいいのでしょうか。
まあ、このテスト限定での話ですけどね^^;

画像をいじりまわしながら思った事は、「つらい」

やっぱりAPS-Cで2400万画素というのは、レンズに厳しい感じですね。
というか、最大限センサー性能を引き出そうとしたらかなり神経質に撮って行かないと難しい気がします。
フルサイズをカバーするレンズを絞って使用すると、回折の影響はモロに出て来ます。
しかもそれが、ものすごいはっきり判る。
F11以上で撮ることはかなり避けたい感じです。
明るいレンズならせいぜいF5.6、もしくはF8が限界な感じ。
APS-Cだからピント幅はフルサイズと比べるとかなり広いとは思いますが、それを考えた上でも絞れない(絞らない)というのはつらい選択です。

APS-C専用のレンズがどのくらいAPS-Cフォーマットを考慮してコントラストと解像力比を計算して作っているのか、私にはわかりませんが、かなりレンズを選ぶセンサーじゃないのかなぁこれ。
以前も書いたのですが、キットレンズはこのあたり良くわかっている感じなのか、意外に見れます。
あんな安いレンズでそこそこ撮れちゃうのがおもしろい。
もっとも作りを考えたらマウントはプラスチックだし、ちょい情けない感じですけどね。

それと、2400万画素ってこういったカメラにホントに要るのかなぁという疑問がwww
α900を普段使用しているので、2400万画素というデータ量の大きさ自体は慣れているのでつらいとは感じません。
横位置の写真を縦位置になるぐらいトリミングしても画素数的には十分ですけど、だからと言ってトリミング画像のキレまでは保障できない感じですから、だったらトリミング耐性はないも同然じゃね?みたいな印象。
そうなると、高画素の意味は半減しますよね?

このカメラ買って、全紙以上に伸ばす人が何人いるやら。
もっとも、全紙以上に伸ばす人は、撮った写真をがっちりトリミングしてから伸ばすなんてことしないでしょうし、ますます高画素の意味がwww

私個人としては、高画素大歓迎、等倍観賞やりまくりな感じで、A3以上に伸ばすことも比較的多いし、部分的な増減感や、大胆なトリミングは日常茶飯事ですから、既に2400万画素以下のカメラにはほぼ興味がわかない感じですけれど、「α77にα55のセンサー載せて~」なんていう意見は良くわかります。というか支持します^^;

よく、ぬりえ画質なんて話も聞くのですけど、今回撮った感じではそこまで酷い感じはしませんでした。
まあ、RAWでしか撮ってないしですしね^^;
このあたりの話を書こうと思ったら、丸1日使用してみないとなんとも・・・

TLMについては、もちろん使用している間、その存在に気がつくようなことは一切ないです。
露出にどの程度影響があるのか、正直わかりません。
ミラー外したら劇的に画質が良くなるって言うなら余計なものなのでしょうけど、どっかでミラー外してテスト撮影した画像見た事ありますが、劇的に良くはなってなかったので所詮その程度なのでしょう。
ただし、強い光源の乱反射などのテストはしていないので、そのあたりはもう一度テストしてみたいところですね。
そこをクリアできたら、全く問題ない機構ということになるのかな?


色々書きましたが、おもしろいカメラなのは確かです。
というか、TLMの恩恵ってのは結構大きい感じがしました。
たぶん使い始めたら色々文句も出てくるのかもしれませんが、頭を切り替えて使うとかなりおもしろいんじゃないかなぁこれ。
EVFは慣れるとOVFに戻れなくなりそうな予感がします。


テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

溜まってきた

20120620-_DSC5650.jpg

今週は暇だと思いながらすごしていて、後処理などちんたらやっていたら、いつの間にか色々溜まって来てしまった。

商品撮影、画像処理、複写、その他もろもろ、休み三日間ですっかりやってしまわねば。

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

本郷三丁目

金曜日は、誘われるままに飲みに。

場所が本郷三丁目だったので、歩いて行って、歩いて帰った。


20120713-_DSC6895.jpg

20120713-_DSC6897.jpg

20120713-_DSC6901.jpg

20120713-_DSC6904.jpg

20120713-_DSC6905.jpg

20120713-_DSC6907.jpg

20120713-_DSC6916.jpg

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

くるみ

20120715-_DSC6927.jpg

行った先でくるみをいただいた。

さて、食べる前に何しようか。

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

荒川

20120715-_DSC6986.jpg

20120715-_DSC7038.jpg

20120715-_DSC7100.jpg

忙しいけど、夕方荒川に。

一瞬そのまま帰ろうかと思ったのだけど、戻って画像処理の続きを。


予約投稿です。

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

昨夜、「極」にて。

予定通り、dojou7さんを「極」に。

更に、師匠と相棒も参戦して深夜まで深酒を。

20120717-_DSC7372.jpg

最後に何を飲んだか忘れてもわかるようにと、写真撮影。
はい、平賀さん、最後に飲んでたのはマッカラン10年です!

20120718-_DSC7388.jpg

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

夕焼、荒川。

「極」に行く前にちょっとだけ寄った荒川。


20120717-_DSC7166.jpg

20120717-_DSC7192.jpg

20120717-_DSC7237.jpg

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

反対側

夕焼の反対側を。

20120717-_DSC7254.jpg

20120717-_DSC7313.jpg

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

マウス

20120722-_DSC7406.jpg

yukinyaaさんが、マウス買い替えとかブログで書いていたので、私も便乗して^^;

私が買い替えたのはもう2週間以上も前なのですけどね。
このマウスにして既に3台目になります。
無線はどうしても反応が鈍い気がしてならなくて、未だに有線マウスです。
このマウスにしてから、もう他のマウスが使えなくなってしまいました。

理由はレーザーの場所。
ホントは昔のMACのマウスの場所が一番理想なのですけど、これもいい感じ~なんて思って使っていたら、もう戻れなくなりました。
手首だけで動かせるのは慣れるとかなり楽です。

まあ、でも、長時間画像処理してると肩は凝りますけどw


20120722-_DSC7407.jpg

以上、便乗記事でした。

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

Canon

ずっと噂のあったCanonのミラーレス、発表になりましたね。

後出しじゃんけんのうまいCanonの事だから、目が覚めるようなカメラが出てくるかと思ったのですが、かなり堅実路線のカメラでちょっとがっかり。
SonyのNEXと似たようなカメラじゃあもったいないかなぁ。
でも、売れるんでしょうね^^;

さて、次はPro-1のお話を。

以前にちょっと書いたのですが、yukinyaaさんが、ようやく重い腰を上げて書いてくれたので、一応リンクを
他人のふんどしであれなんですが、青がね・・・やっぱね・・・
難しいことないので、ぜひ読んでみてください。


20120526-_DSC0379.jpg

今日は散歩してないので、挿絵的に5月の荒川を。

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

しん坊にて

スペイン人だという二人が場末のしん坊に。
言葉もわからないのに盛り上がってしまった。

もっとも、向こうの英語は確かなものだったけどね^^;

楽しかった、ありがとう。MARC&SHEYLA


20120723-_DSC7415.jpg

20120723-_DSC7417.jpg



20120723-_DSC7425.jpg

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

画像処理

今週はずっと溜まっている自分の写真の画像処理をしてたり。
来週は忙しくなるので、できるのは今しかない。

締切が無いからなかなか進まないのです。

20120725-_DSC7430.jpg

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

お布施と消耗品

20120726-_DSC7431.jpg

事務所に出勤する前に錦糸町のヨドバシカメラに寄り、Adobeへのお布施と消耗品を購入。

5万円ナリ。

確かにフィルムで撮影してるときよりは消耗品の占める割合も減りましたけどね。
堀内カラーに毎月毎月15万円以上払っていたのが夢のようではあるけれどw

定期的にカメラ変えて、

定期的にパソコンも変えて、

定期的にプリンタも変えて、

定期的にAdobeにお布施して。



テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

かるーちゃ

20120727-5263_20120727.jpg

事務所でまったり商品撮影をしていたら、ごきぶり出現!!!!

あわててセブンイレブンにホイホイとスプレーを購入。
う~ん、この時期は毎年1,2回は遭遇するなぁ。
一階事務所だから仕方ないっちゃしかたないのだろうけど・・・

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

隅田川花火大会

20120728-_DSC7455.jpg

20120728-_DSC7460.jpg

20120728-_DSC7470.jpg

20120728-_DSC7473.jpg

本日は隅田川花火大会

事務所の相棒から「場所取ったよ!」と連絡が来たので、重い腰を上げて行くことに。
行くと村さんも奥様を連れて来ていた。

UPは村さんが持っていたカメラのレンズを借りてちょちょっと撮影。

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

7月が終わります。

毎日、暑い。というか痛いw

幸か不幸か外の仕事が全くないので、がっちり日に焼けることも無いのですが、散歩も躊躇していたり。



20120731-_DSC7483.jpg

20120731-_DSC7487.jpg

20120731-_DSC7494.jpg

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

第17回「9台のカメラ」写真展
poster_2_small.jpg

日時:2014年11月20日(木)〜11月25日(火) 11:00〜19:00(最終日17:00まで)

場所:ヒルトピア アートスクエア
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-6-2 ヒルトン東京B1F
ヒルトピアショッピングアーケード内

プロフィール

宇谷屋

Author:宇谷屋
宇谷屋とは祖先の屋号らしいです。
今度田舎に行ったときにちゃんと見てきます。
間違ってたりして・・・

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
リンク
More freedom 中島千鶴写真集
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
あっぷる亭で写真展
20140320-_DSC0201.jpg
三沢達則写真展「荒川から」

場所:あっぷる亭
日時:2014年5月末日まで

最新トラックバック
第16回「9台のカメラ」写真展
セチュアンの善人
第15回「9台のカメラ」写真展
2012_9xcamera_poster.jpg
第15回「9台のカメラ」


ご来場ありがとうございました。


第14回「9台のカメラ」写真展
poster_A2-01.jpg 第14回「9台のカメラ」

三沢達則「荒川萌え」

ご来場ありがとうございました。
第13回「9台のカメラ」写真展
写真展
FC2カウンター
バロメーター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。